新型コロナウイルス感染予防対策

天元台高原の取り組みとお願い

令和3年6月1日
令和4年2月1日追記

米沢市の新型コロナウイルス感染症感染急拡大による対応

の追加指定の動向もあることから、下記の対応を行い、更なる感染予防に努めてまい りますのでご協力の程よろしくお願い申し上げます。

  1.  要所での検温及び消毒、施設全域でのマスク着用の徹底強化

  2.  従業員の健康管理の強化及び、感染予防対策の徹底

  3.  ロープウェイの乗車人数制限強化、通気の徹底、三密回避の徹底

  4.  レストランの席数制限の強化

  5. ロープウェイ乗車人数制限による来場者の入場制限

  6. 接触回数制限のための営業縮小(一部リフトの運休等)

  7. 期間中のイベントの催行中止

その他、感染予防対策に努め、お客様の安全をお守り致します。 この対応は令和4年2月1日より令和4年2月 20 日までとし、感染の状況により さらに延長する場合があります。

 

天元台における感染症対策について(2/1追記)

 山形県内での感染拡大を受け、また、米沢市が「まん延防止等重点措置」の対象になると見込まれるため、天元台では営業規模を縮小して対応いたします。この対応は同措置の期間2月20日までを予定しています。
 主な規模縮小内容は以下の通りです。
・スキー場への入場制限
・ロープウェイでは半数の定員を厳守
・接触回数抑制のため、つがもりロマンスリフト火・水・木曜日を運休
・レストラン白樺、1テーブルあたりの席数を制限(2名掛け)

 ロープウェイ搬器内を含め、施設内ではマスク着用を徹底し、会話を控えていただくよう、改めてお願い申し上げます。また体調不良の際は、来場を控えることをご検討くださいませ。
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほど、重ねてお願い申し上げます。

お客様へお願い

● 施設ご入場の際は備え付けの消毒液にて手指の消毒をお願いいたします。

● ロープウェイおよびリフト乗車の際はマスクの着用をお願いします。

● ロープウェイ乗車中の会話は控えていただき静かにご乗車下さい。

● 咳・発熱・体調不良の方の入場はお断りいたします。

● お客様の連絡先を伺う場合がございます。

● 待合室、休憩室での密接・密集を避けるため、間隔をあけてご利用いただきますようお願いします。

ロープウェイについて

● ロープウェイ乗場「湯元駅」ではお客様の体温を測定いたします。皆様のご協力をお願いいたします。

● ロープウェイ乗車人員を制限いたします。平常時の約半数といたします。

● ロープウェイは、換気のため前後方の窓を開けた状態で運行いたします。

● 搬器内および駅舎内は、定期的に塩素系消毒液を噴霧し消毒を行います。

アルブ天元台・レストラン白樺について

● レストラン開場時間を制限いたします。開場9:00~16:00(内お食事の時間11:00~14:00)

● テーブルの間隔を1m以上離し、座席数を制限いたします。

● 空気の循環を目的に常に窓を開けた状態で営業いたします。

● お箸・スプーン・フオーク・グラス・湯のみ・醤油などはテーブルに配置いたしません。

 大変恐れ入りますがご利用の際はスタッフまでお声がけください。

● 館内は定期的に塩素系消毒液を噴霧し消毒を行います。

スタッフについて

● 感染予防のため、従業員はマスクまたはフェイスシールドを着用し勤務させていただきます。

● スタッフは業務前に体調管理の確認を行っています。

● スタッフは毎時必ず手洗いを実施します。

● 施設各所に設置しました消毒液は、点検もかねてスタッフも定期的に使用します。

三つの対応ガイドラインを遵守いたします

索道事業におけるガイドライン」「宿泊施設におけるガイドライン」「スキー場におけるガイドライン

 

山形県新型コロナ対策認証制度から認証されました

● 感染予防のため、従業員はマスクまたはフェイスシールドを着用し勤務させていただきます。

● スタッフは業務前に体調管理の確認を行っています。

● スタッフは毎時必ず手洗いを実施します。

● 施設各所に設置しました消毒液は、点検もかねてスタッフも定期的に使用します。

ninsyo_small_1.png