ゲレンデ情報

天元台高原 ゲレンデ&コース

6ヶ月間の超ロングシーズンと本州トップクラスの雪質を誇るパウダースノー。大自然を生かしたゲレンデは、コースバラエティに富み、さらにはゲレンデの一部を圧雪せず、新雪の滑りを楽しんでもらおうと、コブ&新雪バーンを常設。一度天元台のバージンスノーをくったら、もうヨソでは満足できなくなる!?つがもりゲレンデから湯の平コースへの6,000mのダウンヒルや、しゃくなげゲレンデコブ斜面など魅力がいっぱい。もちろんスノーボードも全面滑走OK。

map

つがもりゲレンデ

【コース2本/全長 1,500m、最大32°平均12°】

ツガの大原生林が広がりハブラシ樹氷の中を縫うように滑る林間コース。最上部にはピステをしない新雪バーンがあり、眼下には飯豊・朝日・月山・鳥海・蔵王などの名峰が一望できる大パノラマ。

しゃくなげゲレンデ

【コース1本/全長 850m、最大28°平均13°】

天元台の中でも一番人気のお薦めコース。スキー学校のメイン講習ゲレンデで、上級クラスを目指す人に最適。SAJ1級バッチを取って歴代ネームボードに名を刻もう!下部にあるコブ斜面も要チェック。

 

しらかばゲレンデ

【コース3本/全長 600m、最大21°平均14°】

リフト左側のゲレンデは幅120mの初級者向きのワイドなコースで、下部が広いボウル状になっているため安心して滑走できる。右側は中上級者向きでハイスピードターンが楽しめるスラロームバーン。さらに右側にコブ&新雪バーンがあり、1月~2月はバージンスノーが楽しめる。

湯の平コース

【コース1本/全長 3,000m、最大28°平均15°】

ロープウェイの天元台高原駅から湯元駅まで滑り下りる3,000mのロングコース。幅が狭いうえコーナーも多く注意が必要だが、地形を生かしたバンクやジャンプが思う存分楽しめる。 ※ご利用時間 9:00~16:00

 

 

 

 

 

周辺道路・駐車場状況

除雪済みですが、圧雪、凍結箇所もございますので、安全運転でお越し下さい。